ぶらり広島観光

0
    さてさて大崎上島での撮影が奇跡的に終わり、めでたく広島市へ行けることになりました。ひょっとして、広島観光は無理かもと思っていたので嬉しかったですね。広島といったら、お好み焼き、原爆ドーム、宮島。
    大森が2日間に渡り、色々連れて行ってくれました。
    気分転換に大森が通う美容室でカットしてもらい、いい感じに仕上げてくれました。街中には市電が走り、大きなアーケードがあり、デパートはあちこちにあるので心が踊りました。本場お好み焼きもやはり美味しくて、大森も「今日の焼き方はいいね」と納得。本場は焼き方にもこだわるのだね。




    原爆ドームは、絶対みたい一つでした。慰霊碑から見える原爆ドームの建築には一本の線で結ばれた美しさがありました。慰霊碑までのゆるやかな坂が原爆ドームの見え方を見事にかえていました。現在と過去を結ぶ神聖な世界でした。
    資料館では、だいぶ見入ってしまいました。原爆にあわれた一人一人の人生に悲しみが込み上げてきました。原爆の恐ろしさを改めて知りました。学校で勉強してきたはずですが、それ以上に知ならない現実が、この広島で起きたこと。
    忘れてはならない戦争、忘れてはならない平和への願い、ここにきて忘れてはならない日本人としての感情が湧き出てきました。
    原爆ドームをみてから考え深いムードになってしまいましたが、次は、世界遺産の宮島です。


    宮島に着いてすぐ、鹿と記念写真を撮ろうとしたら、服をむしゃむしゃ噛まれ、これがなかなか離してくれないもんだから、見かねた男性が助けてくれました。服には小さな穴があくし、よだれでベタベタになってしまった。ショーック!
    そしてまさかのどしゃぶり。
    さらには楽しみにしていた出来立てホヤホヤの紅葉饅頭も食べることが出来ずに残念。



    それでもやっぱり美味しかったですけどね。
    そして、宮島の景色。


    素晴らしいですね。
    私の行った時は引き潮から満ち潮に変わる狭間で、両方を楽しめました。
    本当に幻想的な景色でした。

    帰りは宮島から広島公園近くまで優雅にクルーザーに乗ったのですが、大森と私は、大崎上島での撮影疲れが残っていたのか、爆睡でした。もったいない気はしたのですが気持ちの良い眠りでした。






     

    iTB LIVEに出演する

    0

      11月2日(日)に大館スラッピージョーズで
      “今夜は危ないabuナイト -vol.5-” のライブが開催されました。
      そこにiTBも出演しました。
      iTBは、ピアノ&ベース&ギーターを弾きました。
      レアだというピアノのソロの演奏もしていました。
      ライブは盛り上がり、歌声や演奏にも聴きいってしまいました。
      こうしてiTBが活躍する姿をみていると刺激になりますね。
      とにかく、よいライブでした。お疲れ様!

      民宿のご飯に感動!

      0

        大崎上島では、大森と忙しく動き回りました。
        それぞれが撮影のモデルとなる人や風景を探し求めました。
        時には農作業している人が見つからなかったり。
        聞くと、ここでは午前中に畑に出て、昼過ぎは暑さのために休むのだそうです。
        そしてまた午後の3時や4時頃から働き始めるのだそうです。
        なるほどね。行かなきゃ、分からないね。

        この島で感動した一つは、民宿のご飯が素晴らしく豪勢で美味しいこと!
        加藤旅館さんでは、料理人が作る繊細な味と盛りつけにシャンパンがすすみ。
        上の写真、手前のお皿にのっているのは漁師さんからいただいた蛸です。
        新鮮で弾力があり美味しかったなぁ。。
        山みず木さんでは、料理の数々に驚き、食べることに自信がある私でさえも残こしてしまったという。
        覚えているかぎりでは、天ぷら、すき焼き、ちらし寿司、茶碗蒸し‥ う〜ん、やっぱり月日が経つと忘れてしまうものですね。とにかくすごかった!山みず木さんのお母さんは元気満々で、ごちそうのおもてなしには感動ものです。
        大崎上島の民宿に泊まったら、ぜひご飯付きにして下さいね〜。旅が倍楽しいものになりますよ。

        大崎上島に行ってまいりました!

        0
          お久しぶりでございます。福田です。
          先月になりますが、わたくし福田は広島県にあります大崎上島に行ってきました。
          ここは、瀬戸内海に浮かぶ島です。
          大森からの仕事の依頼で、一発返事で行くことにしました。
          この島には3泊4日という短い滞在でしたが、あっちこっちと車を走らせ、撮影スポットや農作業をしている方々を探しまわりました。島を何周したことか。
          やわらかな海に囲まれ、だんだん畑にはみかん畑が広がり、出会う人は皆、いい人達ばかり。
          ほんと、この島が大好きになりました。


          神峰山から見える瀬戸内海の島々
          なんと大小115もの島が神峰山の展望台から見えるそうですよ。
          ここへ登る途中、猪に出会いびっくりしました。猪親子は猛烈な勢いで山を下っていきました。

          旅話はまだまだあります。
          また次回お楽しみに!



           


           

          studio小鳥のちかごろ1

          0


            ずいぶん久しぶりの投稿になってしまい、もうみなさんに忘れられているかと思いますが、
            studio小鳥はひっそりとガッツリ働いております。。

            今大森が関わらせていただいている、
            広島県の事業「HAPPY シマす。OK Island プロジェクト」のフライヤーを
            大森がデザインさせていただいたのですが、それに使用する画像を福田にお願いし、
            さらには、その画像を使用してオリジナル動画をiTBに制作してもらいました。
            いつもの連携プレーですが、いつものことだからスムーズかといえば、
            全くもって、ドタバタで、なかなか大変でした。

            でも、久しぶりのstudio小鳥制作作業だったので、やはりとても楽しく、
            いろいろありながらも、気の置けないメンバーで共に物づくりをするのは、
            幸せな時間でした。

            このプロジェクトは、いろいろな分野のデザイナー・クリエーターを全国から参加者を募集し、
            広島の離島大崎上島を舞台に、島をデザインや物づくりによって、よりHAPPYになるためには、
            何をどうデザインすればいいのか、考え模索して物づくりをしていく…そんなプロジェクトです。
            その指導者は、世界的に活躍される鈴木エドワードさんです。
            大森はその鈴木エドワードさんのアシスタントをつとめることになりました。

            プロジェクトは来月から始まり、約2年かけて実施されます。
            只今、参加者を募集中です!興味のある方はぜひサイトにアクセスして、
            ぜひ応募してみてくださいね。

            studio小鳥はこれから少しずつ変化します。
            変わらずの3人ですが、よろしくお願いいたします^^

            大森鮎

            麦わらの一味のように

            0

               

              みなさんお久しぶりです。大森です。
              もう一ヶ月も前になるんですねぇ。。


              先月2月に大館に遊びに行きました。

              ずいぶんバタバタと広島に引っ越ししてしまったので、

              いろんな人といろんな話をしに。

              久しぶりの大館ですが、特に変わりなく、

              町を歩いたりしていると、まだ住んでるような不思議な感覚になりました。

              でも広島に帰ってもう8ヶ月なんですね。。

              夏と秋と冬を過ごして、広島はもう春がやってきています。

              その間、毎日家族と過ごして、友達たちに会ったり、

              お仕事させてもらったりして、心境の変化はいろいろあって、

               

              今でも大館を離れた事が良かったのか、悪かったのか、

              まだよく分からないフワフワした部分もあるのですが、

              離れた今の方が、大館での生活や町、東北の事が大切に思えるのは実感しています。

               

              さなかに居ると見えない事や、分からない事がたくさんあるということかもしれません。

               

              そういう気持ちを抱いて、今は広島で自分なりの正しいと思う道を歩いて、

              その道の先に、また大館だったり東北だったりがあるようにと考えています。

               

              3人ひさびさに顔を合わせての小鳥ミーティングは、相変わらずでしたがw

              iTBはアレンジなどで参加したCDがリリースされたり、

              サウンドエンジニアをやったり音楽活動がんばってるし、

              福田もあちこちの山に登って風景写真を撮りまくって、

              登山技術もあげているし、

              私は画家業の他にデザイナーとして就職をしたりして、

              個々のスキル磨きをしている感じです。

               

              たぶんこの時間は麦わらの一味にとっての2年間みたいに、

              studio小鳥には大切な成長期なんだと私は勝手に思ってます。

              そんな私達ですが、気長に見守っていただけたら幸いです。

              ひきつづき、よろしくお願いします◎


              大森鮎


              新年のご挨拶

              0
                新年あけましておめでとうございます。
                今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

                山形県にあります月山の山頂でございます。

                皆様にとって、良い年になりますよ〜に (^ ^)v 




                 

                ようやく終了〜!!!

                0


                  大変ご無沙汰しております。広島から大森です^^

                  タイトルの「ようやく終了〜!!!」って、いったい何の事だろうと思われたことでしょう。。
                  もうみなさんの記憶から忘れさられた頃かもしれませんが、
                  ハチ公プラザで展覧会をして、あの大雪の日studio小鳥はパフォーマンスをしたり、
                  その後スペインのバルセロナでも展覧会をおこなった
                  Veus a l'extrem終わりなき声」で展示した作品たちが、
                  超長旅を終え、ようやくそれぞれの作家の手元へ返却を全て終えました。

                  遠足だって「家に帰るまでが遠足…」って言いますよね。
                  それぞれの作家が丹精込めて創った作品です。
                  無事にそれぞれの手元に帰ることができて、
                  ようやく“終了した”と言えるのかなと思っていましたので、
                  そういった意味で、「ようやく終了〜!!!」のご報告です^^



                  展覧会は秋田大館展とバルセロナ展の二カ所で行いましたが、それぞれの展示終了後、
                  お互いへのリスペクトと感謝をこめ、作家たちの間で、作品の交換を行いました。
                  それなので、私の手元には自分の作品ではなく、
                  一緒にこの展示を発案したハイメの作品が戻って参りました。
                  写真がそれです◎いい作品ですね。。

                  この作品を見る度に「Veus a l'extrem終わりなき声」で出会った沢山の方々と、
                  様々なエピソード、空気感や緊張感。。
                  たくさんの事を想いだすことだろうと思います。

                  今回の展覧会、構想から結局二年以上かかりましたが、たくさんの方々のご協力のおかげで、
                  事故なくすばらしい展示ができました。
                  展覧会にお越しいただきましたみなさま、運営などに関わって頂いたみなさま、
                  この場を借りて感謝申し上げます。本当にありがとうございました!

                  Muchas gracias a todos, pero en especial a Jaime Moroldo y Jaume Guardis !

                  広島に引っ越ししてからの近況とか、もろもろはまた次回に書きます!
                  今日はこの辺で〜^^

                  猿とか虹とか

                  0
                    思いもかけない景色に突然出逢う時があります。
                    その時に慌てず撮影出来るかどうか。


                    十二湖で出逢った猿
                    一枚撮るのがやっとでした。
                    私がしっかりカメラを構えようとしゃがんだ瞬間に一瞬にして森の中に姿を消しました。
                    速かった〜。もぐもぐブナの実を食べています。


                    城ヶ倉大橋の虹
                    紅葉の撮影中、霧に光が射し込み虹が現れました。

                    どちらもいつまで姿があるか分からないので、ドキドキです。
                    もっと動物や自然の知識、カメラの技術があれば、偶然が必然になり、冷静に撮影出来ると思う今日この頃です。

                    八幡平へ

                    0
                      紅葉があっちこっちと見頃を迎え大忙しになってきました。
                      撮影では常に機材を抱えて山を登ったりと歩きまわるので腰に違和感を感じ始めています。
                      2日前に八幡平に行って来ました。
                      紅葉の見頃は過ぎていましたが八幡平には初雪が降り、一層趣を増していました。


                      月夜に照らされたガマ沼


                      朝日に照らされた八幡沼


                      八幡平から望む岩手山

                      日本の四季はきれいですね。
                      毎年見ている景色ですが、どの季節も始めは新鮮です。
                      今年の初雪もまた綺麗でした。
                       


                      calendar

                      S M T W T F S
                         1234
                      567891011
                      12131415161718
                      19202122232425
                      2627282930  
                      << November 2017 >>

                      手紙。

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      recent trackback

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      studio小鳥blogをご覧になるにあたって

                      当ブログはスタジオ小鳥が管理しています。 当ブログの内容を営利、非営利を問わず無断で使用(複製、翻訳、翻案、改変、送信可能化、公衆送信、放送、上映、頒布、ライセンス、販売、出版などを含む)することを禁止します。 他のページは 予告なしにURLを変更する場合があります。 画像への直接リンクは、サーバの負担となりますので禁止します。

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM