民宿のご飯に感動!

0

    大崎上島では、大森と忙しく動き回りました。
    それぞれが撮影のモデルとなる人や風景を探し求めました。
    時には農作業している人が見つからなかったり。
    聞くと、ここでは午前中に畑に出て、昼過ぎは暑さのために休むのだそうです。
    そしてまた午後の3時や4時頃から働き始めるのだそうです。
    なるほどね。行かなきゃ、分からないね。

    この島で感動した一つは、民宿のご飯が素晴らしく豪勢で美味しいこと!
    加藤旅館さんでは、料理人が作る繊細な味と盛りつけにシャンパンがすすみ。
    上の写真、手前のお皿にのっているのは漁師さんからいただいた蛸です。
    新鮮で弾力があり美味しかったなぁ。。
    山みず木さんでは、料理の数々に驚き、食べることに自信がある私でさえも残こしてしまったという。
    覚えているかぎりでは、天ぷら、すき焼き、ちらし寿司、茶碗蒸し‥ う〜ん、やっぱり月日が経つと忘れてしまうものですね。とにかくすごかった!山みず木さんのお母さんは元気満々で、ごちそうのおもてなしには感動ものです。
    大崎上島の民宿に泊まったら、ぜひご飯付きにして下さいね〜。旅が倍楽しいものになりますよ。

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728   
    << February 2018 >>

    手紙。

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    studio小鳥blogをご覧になるにあたって

    当ブログはスタジオ小鳥が管理しています。 当ブログの内容を営利、非営利を問わず無断で使用(複製、翻訳、翻案、改変、送信可能化、公衆送信、放送、上映、頒布、ライセンス、販売、出版などを含む)することを禁止します。 他のページは 予告なしにURLを変更する場合があります。 画像への直接リンクは、サーバの負担となりますので禁止します。

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM